顔のかさかさを治すならセラミドが効果的なその理由って!?

顔のかさかさがあるとファンデや下地のノリが悪くて朝からイライラしてしまいますよね。
しかも暖房がガンガンだとよれてきてしまったりといいことなしです・・・・。

 

顔のかさかさを治すために必要なのはセラミドの高い保湿力!

 

保湿クリームを塗ってもすぐに乾いてしまうような場合は、
自分自身で保湿をする力が低下していることがほとんどです。
セラミドはそんな低下してしまったお肌の保水力・保湿力を高めてくれる働きがあります。

 

セラミドはワセリンよりも使い勝手が良い!

 

 

ワセリンなどもお肌の中の水分が蒸発していかないような蓋としての役割が高いのですが、
やはりべたべたがメイクにも影響したり気分的にもちょっと重たくなります。

 

化粧品によっても変わりますが、セラミド美容液であれば比較的べたべた感を感じません。
またワセリンが蓋をするという働きに対してセラミドは水分を抱え込むというイメージです。
ですので乾燥がおさまらない時にはセラミドがとっても有効的と言えます。